無線機他修理依頼

弊社ではアマチュア無線機の修理、スタンバイボックスの制作、その他電子部品修理等のご相談を承ります。

内容によっては修理不可能な場合もございまので、予めご了承下さい。

下記規約内容を熟読し、ご理解の上修理依頼フォームへご入力お願い致します。

尚、修理を依頼された方は下記規約を理解頂いたと判断し修理を承ります。

修理開始後は規約外のお申し出にはご対応出来かねます事をご理解下さい。

修理の流れについては以下の通りです。

①修理依頼入力フォームへ記入。(ご予算がある場合は範囲内にて修理致します)

②修理可否のご連絡を差し上げますのでそれまで少しお待ち下さい。

③修理可能であれば依頼品を送料お客様ご負担にて発送。

④修理可能の返答をお返ししても実際に修理を開始後部品調達が難しい・水没・避雷・違法改造等の場合、

​ 修理出来かねる場合もあります。

⑤修理の場合は修理代金をお振込。修理不可能であれば調査費用をお振込。入金確認後修理品を着払いにて発送。

※修理担当者、腰痛持ちのため重量級(16k超)機器のご依頼は御容赦下さい。

​​但し、ファイナルユニット等単体での修理依頼は受付致しますので宜しくお願い致します。

​通常修理の場合修理前の見積もり等は受付致しかねます。m(_ _)m

規約

 修理概要について

 

■ 製品の修理に関するお問い合わせ

株式会社 DFS  Factory

factory@office-dfs.com

054-659-2045

■修理の依頼について

修理依頼フォームへ入力後、送料はお客様ご負担にて発送して下さい。

着払いで発送の場合は修理費用に送料を加算させて頂きます。

■ 弊社修理依頼の受付・送付先

株式会社 DFS  Factory

〒426-0061

静岡県藤枝市田沼1-14-14  2F(午前中必着)

factory@office-dfs.com

054-659-2045

持込による依頼の場合:基本的に持込によるご依頼はご遠慮頂いております。

※可能であれば資料写真(jpg, png, pdf, gif)もメールより添付(依頼品への同梱も可)して送信して下さい。 

少しでも状況の把握ができるよう写真などの添付のご協力をお願いしております。

また回路図などの資料提供にご協力頂けますと作業がスムースに進行します。

「部品の調達が困難になった等」で修理を断念せざるを得ない場合もございますのでその節はご了承下さい。

その場合も調査費用として5,000円(税抜)ご請求させて頂きます。

■修理代金について

依頼品到着後、修理を開始致します。但し受付の際ご予算をご提示頂いている場合はその範囲内で修理致します。

(多少前後する場合はご了承下さい。)

※修理開始後、おおよその修理代金を大幅に超える場合は追ってメールでお知らせ致します。

修理キャンセルの場合は送料着払いにてご返却致します。

■修理期間について

故障状況にもよりますが最短で依頼品到着より1週間~2週間を要しますのでご了承願います。

その他部品調達・修理箇所が数か所に渡る場合1ヶ月から数か月要する場合もございますのでご了承願います。

■修理依頼品の発送について
修理依頼品の発送には購入時の正規の梱包箱・パッキン等を使用してください。

代わりの梱包箱を使用する場合は輸送中の衝撃等でパネル・シャーシに直接ダメージを受けないようエアパッキン等で

充分に補強・梱包して製品を保護して頂きますようお願いします。大型で重量のある固定機などは特にご注意ください。

梱包の不備により修理依頼品が破損した場合は修理不可能となりますので十分にご注意ください。

その他、輸送についてのご不明な点は依頼される運輸会社に相談の上発送して頂くようお願いいたします。

修理品の往復運賃はお客様にてのご負担をお願い致します。運輸会社の伝票控は修理依頼品がお手元に戻るまで

大切に保管してください。

■ 修理完了後のお支払方法について

修理が完了次第御請求額をメールにてお知らせ致します。

下記口座へ御請求額をお振込み下さい。

尚振込み手数料はお客様ご負担でお願い致します。

振込みが確認されましたら修理依頼品を発送させて頂きます。

 

修理代金=修理代(修理工料+部品代)+消費税

※お振込み先

口座名義:株式会社DFS

銀行名:しずおか焼津信用金庫

支店名:前島支店

口座種類:普通

口座番号:0325891

■ 修理の見積について

お客様のご希望により保険見積など修理費用の見積が必要な場合は一台当たり見積作業工費として、

5,000円(税抜)を申し受け致します。

※保険等以外通常修理の見積もり受付は致しかねます。

尚、見積後修理が実施された場合は工費に替えさせて頂き見積費用は

ご請求致しません。

 

◆修理内容について

 

 ■修理報告について

修理内容・修理費用等はメールにてご報告致します。

ご不明な点があれば

factory@office-dfs.comまでお問合せ下さい。

■管球使用機器について

基本的に修理作業は致しません。但し、必要な部品はできる範囲で供給させて頂きます。

生産終了から35年以上経過し今後本気でこの手の機器を使用する場合はオーナー様自身でのメンテナンスが必要なためです。

■アンテン、エリート等の直下プリアンプについて

両メーカー製品の修理も対応致しますがケースを開ける事は出来かねます。

ユーザー様にて1度開蓋していただきその後ボルトは軽く止めてお送りください。
特にアンテン製はアルミダイキャストケースにステンレスボルトが使用されており電蝕でボルトが緩まない事が多く

無理をするとボルトが折れてしまう事があります。
ボルトが折れますと抜く為にミーリング業者へ依頼し工賃を修理代に含む為とても高額になってしまいます。

その件に付きましてもご了承頂ければ修理を承ります。

また開蓋して中を見て「被雷」「水没」のものは修理不能ですのでその時点で返却させて頂きます。

その場合も作業費用、送料はお客様負担でお願い致します。

■水没、被雷、不正改造機器について

プリアンプ以外修理依頼品の場合も開蓋後水没・被雷不正改造が確認された場合はその時点で返却させて頂きます。

その場合も作業費用・送料はお客様負担でお願い致します。

■修理依頼箇所について

修理依頼フォームに記入して頂いた依頼箇所以外は手をつけません。

修理依頼フォームへはできるだけ症状を細かく記載して下さい。

特に時々しか発症しない症例は具体的に記載して下さい。

「電源が入らない」との依頼の場合、電源が入るように作業しますが、メーカーではないので、それ以外の動作等

チェックは致しません。出来る限り詳細な修理依頼をお願い致します。

(古いアイコム等に多いのですがトリマコンデンサやコイルコアに触っただけで割れてしまい修理に多大な労力が

必要となるときがあります)

修理中の破損(経年劣化等)他箇所が故障についても一度ご連絡を差し上げ修理続行か否かを判断して頂きます。

その場合修理続行を断念された場合も上記作業までの作業費用・交換部品等の費用は請求させて頂きます。

■ 修理後の保証について

正常な使用で、修理後1ヶ月以内の同一箇所の故障につきましては無償修理とさせて頂きます。

■ランプ類について

基本的にランプ類は保証外です。

LEDに交換等依頼があれば交換します。
輸送中の振動等でランプ切れは普通に起こります。

修理から戻りランプ切れ等の場合は保証対象外ですので大変お手数ですが、再度入力フォームより修理依頼を

ご記入下さい。お見積り金額をご連絡させて頂きます。

交換用ランプ類は国産がほぼなくなりました。交換用ランプがない場合はLEDに置き換えることもありますので

予めご了承下さい。

■ 修理後の各種設定について

 修理の際やむを得ず、各種設定を工場出荷時に戻させて頂く場合がございますので予めご了承下さい。

■修理後のお預かり期限について

修理完了後(修理不可)のお預かり期間は「3ヶ月」です。期間を過ぎた場合、こちらで処分させて頂きます。

■時間外対応について

土日祝祭日、弊社休業日及び営業時間外には対応出来ませんので予めご了承下さい。

​修理依頼へのご連絡について多少お時間を頂く場合も御座いますがご了承お願い申し上げます。

■規約改定について

本規約は予告なく改定致します。

  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
  • White YouTube Icon
  • White Pinterest Icon
  • White Instagram Icon

Copyright 2018~ DFS Factory. All Rights Reserved.