• Admin

IC-R7000修理

更新日:5月31日

今回の症状は

電電は入りますが、受信やAFが動作しません。

との事ですので承りました。


修理内容は下記の通りです。

1)症状再現しました。

 PLLユニットVCO1が発振していません。

  発振用FET交換しました。逓倍トランジスタ交換しました。

  VCO単体での動作確認をしました。

 PLLユニットサブループの一部が動作していません。

  逓倍トランジスタを交換しました。RFスイッチ用FET&トランジスタ交換

  しました。

 RFユニット2ndMIXの出力が小さいです。

  DBM不良と判断しDBMを交換しました。動作確認しました。

2)メーターランプ切れのためLEDに交換しました。

3)電源の電解コンデンサが膨れていますので交換しました。

4)リモコンユニットのビスが外れていました。

  この受信機みんな締まってない気がします(-_-;)


末永く現役で活躍してくれると嬉しいですね。



まずは電源ON


ビスが抜けていました。


同じビスを取り付けます。


ケミコンが膨らんでいたので交換します。


VCOを分解します。


VCO部品交換後単体試験中。


PLLサブループが停止しています。


2ndMIX不調_外すだけでオオゴトです。。


DBMを交換しました。


2ndMIX単体テスト中。


ここまでで終了かと思いましたが

試験運用中、スケルチの動作がしっくり来ないことに気がつきました。

調べたところスケルチボリュームの接触不良です。部品注文しましたので

部品到着後交換します。











閲覧数:31回0件のコメント

最新記事

すべて表示

FT-104修理